🌸æ—Ĩæ—Ĩ是åĨŊæ—Ĩãģんわかブログīŧ

◎1月1æ—Ĩ ごあいさつ

新嚴明けぞしãĻおめでとうございぞす。

įŠēは青く、富åŖĢåąąã‚‚ãã‚Œã„ã§ã¨ãĻã‚‚č‰¯ã„ãŠå¤Šæ°—ã§ã™ã€‚

æœŦåš´ã‚‚ãŠã†ãžã‚ˆã‚ã—ããŠéĄ˜ã„ã„ãŸã—ãžã™ã€‚

 

1月4æ—Ĩīŧˆæœ¨īŧ‰æąæ´‹åŒģå­Ļ

朝ぎテãƒŦビį•Ēįĩ„ã§æąæ´‹åŒģå­Ļをį‰šé›†ã—ãĻいぞした。

ã‚˛ã‚šãƒˆãŽã‚ŗãƒĄãƒŗトは、「éŧはč‹Ļ手īŧã€ãã†ã§ã™ã‚ˆã­ã€ããŽã‚ˆã†ãĒご意čĻ‹ã¯å¤šã„と思いぞす。

劚果はわかãŖãĻいãĻもč‹Ļ手ãĒもぎはč‹Ļ手ですよね。

éŧį¸å¸Ģはそれを感じさせãĒいようãĢã€æ°—æŒãĄãŒč‰¯ã„ã¨č¨€ãŖãĻいただけるようãĢ頑åŧĩらãĒくãĻはīŧã¨æ€ã„ぞす。

 

1月6æ—Ĩīŧˆæ—Ĩīŧ‰č€įŠŦīŧ‘

朝からįœ‹æŋįŠŦīŧˆ16æ­ŗãŽč€įŠŦですīŧ‰ãŽčĒŋ子がæ‚Ēく、もうだめかīŧīŧã¨åŠæŗŖきで動į‰Šį—…é™ĸへ。

įŖåŒģさんぎįš„įĸēãĒč¨ē断とæ˛ģį™‚でå‘Ŋを取りį•™ã‚ãžã—た。ホットしぞした。

å†ˇé™ã§įš„įĸēãĒč¨ē断はéŧį¸ã§ã‚‚å¤§åˆ‡ã ã¨æˇąãæ„Ÿã˜å…Ĩりぞした。

 

1月10æ—Ĩīŧˆæœ¨īŧ‰æš˜å—į ”äŋŽäŧš

åšŗåĄšã§čĄŒã‚ã‚ŒãĻいる暘南į ”äŋŽäŧšãĢ参加しぞした。

こぎį ”äŋŽäŧšã¯ãĒんと20åš´čŋ‘くįļšã„ãĻいるéŧį¸ãŽį ”äŋŽäŧšã§ã™ã€‚

そこãĢ参加するäēē達はį§ģり変わãŖãĻゆくぎですが、ä¸ģ厰ぎ先į”Ÿæ–šã¯ã‚ŗツã‚ŗツと1冊ぎæœŦīŧˆå‚ˇå¯’čĢ–įœŸéĢ„īŧ‰ã‚’20嚴かけãĻč§ŖčĒŦしãĻくださいぞした。

įļ™įļšã¯åŠ›ãĒりīŧã§ã™ãŒįļ™įļšã—ãĻゆくことはとãĻも大変であãŖたと思いぞす。途中から参加ぎį§ãĒおはとãĻも有りé›Ŗいį ”äŋŽäŧšã§ã—た。

でしたīŧã¨č¨€ã†č¨€č‘‰ãŽé€šã‚Šæš˜å—į ”äŋŽäŧšã¯äģŠå›žã§įĩ‚äē†ã¨ãĒãŖãĻしぞいぞした。掋åŋĩですが掋すぎは感čŦãŽãŋです。

ここでぎå­Ļãŗをæ—Ĩ々ぎéŧį¸ãĢæ´ģかしãĻいきたいと思いぞす。ありがとうございぞした。 

1月22æ—ĨīŧˆįĢīŧ‰č€įŠŦīŧ’

我がåŽļãŽč€įŠŦīŧˆįœ‹æŋįŠŦīŧ‰ã¯16æ­ŗぎトイプãƒŧドãƒĢです。

åŗį›Žã¯įˇ‘内障でčĻ‹ãˆãšã€åˇĻį›Žã‚‚į™Ŋ内障でãŧんやりčĻ‹ãˆãĻいるぎかというįŠļæŗã§ã™ã€‚åŽļぎ中はこれぞでぎ感čĻšã§æ­Šã„ãĻいぞすがテãƒŧブãƒĢãŽč„šãĢãļつかãŖたりしぞす。č€ŗも遠くãĒり名前をå‘ŧんでも気ãĨきぞせん。トイãƒŦは場所が分からずそぎ場ですることが多く夜はã‚ĒムツをäŊŋãŖãĻいぞす。īŧˆã‚Ēムツは違和感がãĒいようで取ろうとはしぞせん。īŧ‰čļŗč…°ã‚‚åŧąãŖãĻいãĻįĢ‹ãĄä¸ŠãŒã‚‹ãŽã‚‚フナフナしãĻいぞす。

ãĒぎで、æ•Ŗæ­Šã¯å…ƒæ°—ãŒč‰¯ã„æ™‚ãĢãĄã‚‡ãŖとだけ外ぎįŠē気を吸いãĢčĄŒããžã™ã€‚

寒いとã‚Ŧã‚ŋã‚Ŧã‚ŋ震えるぎでäģŠã§ã¯æœã‚’į€ãĻいぞす。

前回感染į—‡ã§ã‚‚うだめかと思いぞしたが、äģŠã¯čŊãĄį€ã„ãĻいãĻ毎æ—Ĩæ—Ĩ向ãŧãŖこをしãĻぎんãŗり過ごしãĻいぞす。

老įŠŦぎäģ‹č­ˇã‚’しãĒがら、äēēも動į‰Šã‚‚éŖŸãšã‚‹ã“とがとãĻも大切だということがわかりぞした。

ã†ãĄãŽč€įŠŦはæ…ĸæ€§č…Žį‚ŽãŒã‚ã‚Šæ˛ģį™‚éŖŸã‚’éŖŸãšãĻいぞしたが、įžŽå‘ŗしくãĒいぎかすぐãĢéŖŸãšãĒくãĒり

さらãĢはč†ĩį‚Žãžã§äŊĩį™ēしäŊ•ã‚’éŖŸãšã•ã›ãŸã‚‰č‰¯ã„かと悊ãŋぞした。

éŖŸãšãĒいとおんおんåŧąãŖãĻきãĻį­‹åŠ›ãŒčŊãĄãĻ、元気もãĒくãĒり動かãĒくãĒりぞす。ãĒんとかéŖŸãšã•ã›ã‚ˆã†ã¨ã™ã‚‹ãŽã§ã™ãŒã†ãžãã„きぞせん。

そんãĒ時į”˜é…’īŧˆæˆ‘がåŽļではヨãƒŧグãƒĢãƒˆãƒĄãƒŧã‚ĢãƒŧでäŊœãŖãĻいぞす。比čŧƒįš„つãļつãļとしたもぎです。īŧ‰ã‚’éŖ˛ãžã›ãĻãŋるとそれがå‘ŧãŗ水とãĒり

フãƒŧドもéŖŸãšãĻくれるようãĢãĒりぞした。たãŖた大さじ一杯ぎį”˜é…’だãŖãŸãŽã§ã™ãŒã€č€įŠŦぎäŊ“ãĢあãŖãĻいたぎかéŖŊきずãĢéŖŸãšãĻくれãĻいぞす。

īŧˆå¤§åĨŊきãĒぎですがæ…ĸæ€§č…Žį‚ŽãŒã‚るぎでæ˛ĸåąąã¯éŖ˛ãžã›ãĻいぞせん。īŧ‰äģŠã§ã¯æļˆåŒ–å™¨ã‚ąã‚ĸぎフãƒŧドと朝ぎį”˜é…’と厚期įš„ãĒį‚šæģ´ã§åĨåēˇã‚’įļ­æŒã—ãĻいぞす。

äēēも動į‰Šã‚‚éŖŸãšį‰ŠãŒčēĢäŊ“ã‚’äŊœã‚Šã€éŖŸãšį‰ŠãŒčēĢäŊ“をいやしãĻくれるぎだと思いぞした。

äŊ“ãĢå„ĒしいもぎをéŖŸãšã‚‹ã“とがåĨåēˇãŽįļ­æŒãĢ、養į”ŸãĢつãĒがることを再čĒč­˜ã—ぞした。

2月14æ—Ĩīŧˆæœ¨īŧ‰ãƒãƒŦãƒŗã‚ŋイãƒŗ

äģŠæ—ĨはバãƒŦãƒŗã‚ŋイãƒŗデãƒŧですね。デパãƒŧトぎチョã‚ŗãƒŦãƒŧトåŖ˛ã‚Šå ´ã§ã¯ã‚¤ãƒŗã‚šã‚ŋ映えしそうãĒįžŽã—いチョã‚ŗからčĻ‹ã‚‹ã‹ã‚‰ãĢįžŽå‘ŗしそうãĒチョã‚ŗぞでいろいろありåŋƒčēã‚Šãžã™ã­ã€‚äģŠåš´ã¯ãƒĢビãƒŧチョã‚ŗがäēē気ぎ様です。いつも頑åŧĩãŖãĻいるč‡Ēåˆ†ã¸ãŽã”č¤’įžŽãĢチョã‚ŗãƒŦãƒŧトというぎもありですね。

ã‚Ģã‚Ģã‚ĒポãƒĒフェノãƒŧãƒĢぎ劚果もありåĨåēˇãĢもよさそうです。そんãĒį´ æ•ĩãĒチョã‚ŗですがįžŽå‘ŗしいぎでついついéŖŸãšéŽãŽãĻしぞうことはありぞせんかīŧŸ

čēĢäŊ“ãĢč‰¯ã„ã‚‚ãŽã§ã¯ã‚ã‚Šãžã™ãŒâ€œéŽãŽãŸã‚‹ã¯įŒļ及ばざるがåĻ‚し”でéŖŸãšéŽãŽãĻã—ãžã„ãžã™ã¨åžŒã‹ã‚‰čƒƒč…¸ãŒãƒ€ã‚Ļãƒŗすることもありぞすぎでæŗ¨æ„ã§ã™ã€‚

チョã‚ŗはįžŽå‘ŗしくãģおãģおãĢīŧ

2月21æ—Ĩīŧˆæœ¨īŧ‰éŧį¸

昨æ—ĨテãƒŦビでéŧį¸æ˛ģį™‚が取り上げられãĻいぞした。これはテニ゚ぎčŠĻ合で攞送がåģļãŗãĻいたもぎでやãŖと攞送とãĒりぞした。

éŧį¸ã¯äŊ•æ•…劚果があるぎかīŧŸã¨ãĻã‚‚ä¸æ€č­°ã§ã™ã‚ˆã­ã€‚ãã‚ŒãŒã“ãŽį•Ēįĩ„で少しč§Ŗ明されたぎでéŧį¸ã‚’受けたいと思う斚がåĸ—ãˆã‚‹ã¨č‰¯ã„ã§ã™ã­ã€‚

æŦĄã¯ãŠã“ぎéŧį¸é™ĸãĢčĄŒã‘ã°ã‚ˆã„ãŽã‹č€ƒãˆãĻしぞうところですね。įŸĨり合いが通ãŖãĻいるところをį´šäģ‹ã—ãĻもらãŖたり、ぞたはéŧį¸ãĢはいろいろãĒやり斚がありぞすぎでホãƒŧムペãƒŧジãĒおをごčĻ§ãĢãĒãŖãĻここīŧã¨č‡Ē分ãĢ合ãŖたéŧį¸é™ĸをčĻ‹ã¤ã‘ãĻãŋãĻã¯ãŠã†ã§ã—ã‚‡ã†ã‹ã€č‰¯ã„ã”į¸ãŒã‚りぞすようãĢ。

3月7æ—Ĩīŧˆæœ¨īŧ‰čŠąį˛‰į—‡

į§äē‹ã§æį¸Žã§ã™ãŒã€ã“ã‚Œãžã§čŠąį˛‰į—‡ãĢé…ˇãæ‚Šãžã•ã‚ŒãĻおりそこからäģ–ぎã‚ĸãƒŦãƒĢã‚Žãƒŧぎį—‡įŠļも加わりæ•Ŗ々ãĒįŠļ態でæ˜ĨはとãĻもč‹Ļ手でした。しかしãĒがらéŧį¸ãŽäŊ“čŗĒæ”šå–„ãŽåŠšæžœã‹é…ˇã„čŠąį˛‰į—‡ãĢãĒることは減ãŖãĻきãĻいるようãĢæ€ã„ãžã™ã€‚čŠąį˛‰į—‡ãŽč–Ŧも内服する回数が減りäģŠåš´ã¯čŠąį˛‰ãŒå¤šã„ã¨č¨€ã‚ã‚ŒãĻいぞすが、たぞãĢé€ŖįļšãŽãã—ゃãŋをするくらいで比čŧƒįš„įŠã‚„かãĢ過ごしãĻいぞす。振りčŋ”ã‚‹ã¨čŠąį˛‰į—‡ãŒé…ˇããĒる前はäŊ•æ•…かéŖŸæŦ˛ãŒäēĸé€˛ã—ãĻéŖŸãšéŽãŽã¨æ€ã†äŊãĢéŖŸãšãĻããŽåžŒã˛ãŠã„čŠąį˛‰į—‡ãĢãĒりč‹ĻしんでいたようãĢ思いぞす。äģŠã§ã¯ããŽå‚žå‘も少しæ˛ģぞãŖãĻいるようでčēĢäŊ“がうぞく抟čƒŊするためãĢは遊åēĻãĒéŖŸäē‹ãŒå¤§åˆ‡ãĒぎだとわかりぞした。周りãĢはįžŽå‘ŗしいもぎが多くテãƒŦビでも毎æ—ĨぎようãĢéŖŸãšį‰ŠãŽį‰šé›†ãŒįĩ„ぞれぞすがそんãĒčĒ˜æƒ‘ãĢč˛ ã‘ãšãĢčēĢäŊ“ãĢå„ĒしいéŖŸį”Ÿæ´ģをåŋƒãŒã‘たいですね。

3月28æ—Ĩīŧˆæœ¨īŧ‰ã‚ŧナニã‚Ļムとねずãŋ

育ãĻãĻいるハãƒŧブが時々外部ぎやからãĢäžĩéŖŸã•ã‚Œãžã™ã€‚䞋えばã‚ŧナニã‚Ļム、į”ēぎįŒĢãĄã‚ƒã‚“é”ãŒã„ãĒくãĒãŖた頃からねずãŋãŒå¤§čƒ†ãĢもやãŖãĻきãĻ植į‰ŠãŸãĄãĢæ‚Ēさをしぞす。写įœŸãŽã‚ŧナニã‚Ļムが一į•ĒぎčĸĢåŽŗč€…ã§ã™ã€‚čŠąãŒå’˛ã„ãĻ喜んでいたらæŦĄãŽæ—ĨãĢは栚こそぎかじられį„ĄæŽ‹ãĒå§ŋãĢ(´;Ī‰;īŊ€)

そういえばäģĨ前éŗĨã•ã‚“ãŸãĄã‚‚åˇŖäŊœã‚ŠãŽå­Ŗį¯€ãĢハãƒŧブを持ãŖãĻčĄŒãã“ã¨ãŒã‚ã‚Šãžã—ãŸã€‚ãã‚Œã¯å¯æ„›ã„ã‚‚ãŽã§ã—ãŸãŒäŊ•æ•…ハãƒŧブがį‹™ã‚ã‚Œã‚‹ãŽã‹īŧŸããŖとハãƒŧブぎ劚į”¨ã‚’å‹•į‰ŠãŸãĄã‚‚įŸĨãŖãĻいるぎでしょうīŧˆã­ãšãŋはおうかわかりぞせんがīŧīŧ‰äēēもハãƒŧブ、æŧĸæ–šč–ŦでčēĢäŊ“をいやしぞす、そういうことでしょうかīŧŸ


4月1æ—Ĩīŧˆæœˆīŧ‰åš´åˇã¨ã—ã ã‚ŒæĄœ

äģŠæ—Ĩã¯æ–°ã—ã„åš´åˇãŒå…ŦčĄ¨ã•ã‚Œã‚‹æ—Ĩです。エイプãƒĒãƒĢフãƒŧãƒĢでもあるぎでæœŦåŊ“ãĒぎかīŧŸã¨å°‘ã—č€ƒãˆãĻしぞいぞすが( ´∀īŊ€ )

æĄœã‚‚æē€é–‹ã§ã¨ãĻもįļēéē—でæ—ĨæœŦäēēã§č‰¯ã‹ãŖたと思うå­Ŗį¯€ã§ã‚‚ありぞす。

ただ寒いīŧīŧæĄœãŒå’˛ã„ãĻいるぎでåŋƒã¨å…ąãĢ暖かい感じがするぎですが、原は寒く

čēĢäŊ“ã¯å†ˇãˆãĻいぞす。うãŖã‹ã‚Šč–„į€ã‚’するとéĸ¨é‚Ēã‚’ã˛ã„ãĻしぞいそうです。

ãĒぎでčēĢäŊ“ã‚’å†ˇã‚„ã•ãĒいåˇĨå¤ĢをしãĻãŠčŠąčĻ‹ãĢå‡ēかけぞしょう。

į‰šãĢčļŗã¯å†ˇãˆãžã™ã€č„ąãŽåąĨきできるãƒŦッグã‚Ļã‚Šãƒŧマãƒŧで渊めぞしょう。

4月8æ—Ĩīŧˆæœˆīŧ‰čŠąãžã¤ã‚Š

æĄœãŽčŠąãŗらがéĸ¨ãĢčˆžã†įŠã‚„かãĒæ—Ĩです。

äģŠæ—Ĩã¯čŠąãžã¤ã‚Šã€ãŠé‡ˆčŋĻ様ぎčĒ•į”Ÿæ—ĨですがクãƒĒ゚マ゚ãģãŠãƒĄã‚¸ãƒŖãƒŧではありぞせんね。

ã‘ã‚ŒãŠčŠąãŒå’˛ãæœ¨ã€…ã‚‚čŠŊ吚きå‡ēすこぎå­Ŗį¯€ãĢお釈čŋĻ様がおãŖしゃãŖãŸã€Œã˛ã¨ã‚Šã˛ã¨ã‚ŠãŽå‘ŊãŽå°Šã•ã€ã‚’č€ƒãˆã‚‹ãĢã¯č‰¯ã„æ—Ĩだと思いぞす。

5月5æ—Ĩīŧˆæ—Ĩīŧ‰ã“おもぎæ—Ĩ

äģ¤å’Œã¨ãĒりはじめãĻぎ子おもぎæ—Ĩです。

æœŦåŊ“ãĢč‰¯ã„ãŠå¤Šæ°—ã§čē‘čē…ã€č—¤ã€čŠąæ°´æœ¨ãĒãŠčŠąã€…ã‚‚įžŽã—く歊くぎがæĨŊしくãĒりぞす。

ãŸã æ°—æ¸ŠãŽå¯’æš–åˇŽãŒã‚ã‚ŠäŊ•ã‚’į€ãŸã‚‰č‰¯ã„かとčŋˇã„ぞすが寒いよりも暖かい斚がčēĢäŊ“はåŋĢ遊ですぎでį†ąã„æ™‚ã¯ä¸€æžšč„ąã’ã‚‹æœčŖ…を。渊かく感じãĻいãĻもčēĢäŊ“ãŽæˇąã¯å†ˇãˆãĻいることもあるぎでおį¸ã§æ¸Šã‚ã‚‹ãŽã‚‚č‰¯ã„ã‹ã¨æ€ã„ãžã™ã€‚

6月13æ—Ĩīŧˆæœ¨īŧ‰ã€€ãƒžãƒĢハナバチ

毎嚴こぎå­Ŗį¯€ãŽæĨŊしãŋãĢã‚ŗマãƒĢハナバチæŽĸしがありぞす。

ã•ã¤ããŽčŠąãĒおãĢやãŖãĻきãĻ可愛らしいå§ŋã§čŠąã‹ã‚‰čŠąã¸čŠąį˛‰ã‚„čœœé›†ã‚ã‚’ã—ãĻいぞす。

ã¯ãĄã¯åˆēã™ã‚¤ãƒĄãƒŧã‚¸ãŒã‚ã‚Šæ€–ã„ã‚‚ãŽã¨æ€ã‚ã‚ŒãŒãĄã§ã™ãŒã€ãƒãƒį›¸ãŽæ‚Ēい゚ã‚ēãƒĄãƒãƒã¨ã¯é•ã„æŽ´ã‚“ã ã‚Šã—ãĒければ

äēēをčĨ˛ã†ã“とはãĒいハチです。ãĩわãĩわぎéģ„č‰˛ã„ãƒ‘ãƒŗツをはいãĻいる様ãĢčĻ‹ãˆã¨ãĻも愛らしいハチです。

しかしãĒがら嚴々そぎ数が減ãŖãĻきãĻいる様でとãĻも掋åŋĩです。

čŋ‘所でも新しいおåŽļがåģēつと木々がãĒくãĒり土も掘りおこされハチぎäŊã‚ã‚‹į’°åĸƒãŒãĒくãĒãŖãĻきãĻいるぎだと感じぞす。

ハチがäŊã‚ãĒいį’°åĸƒã¯äēēãĢとãŖãĻã‚‚ã‚ãžã‚Šč‰¯ããĒい気がしぞす。

小さãĒį”Ÿãį‰Šã¨å…ąį”Ÿã§ãã‚‹äēēもč‡Ēį„ļぎ一部ãĒぎですからそうありたいと思いぞす。